月刊メルマガ7月号Vol116
∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴
月刊 エネ経会議ニュース  7 月号 Vol.116
∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴
          2015年7月20日 発行

鈴木代表理事

脱原発を実現した国

代表理事 鈴木悌介より

いわゆる先進国の中で世界に先駆けて脱原発を実現した国があります。さて、その国とは?(いち早く脱原発を国策として決定し、再生可能エネルギーの先進国と言われるドイツでさえまだ原発を使っています。)
 私たちは既に3年近く原発からの電力を一切使っていません。(必ずしも意図したものでないかも知れませんが)この世界に誇れる現状を否定し、危険で経済合理性のない、政府の言う3S+E つまり、安全性(Safety)・エネルギー安定供給(Energy Security)・経済効率性(Economic Efficiency)+環境への適合(Environment)のすべての面で劣る仕組みへわざわざ戻す必要があるのでしょうか? 以下はこちらから
 

小泉元首相講演会

小泉元首相が語る「日本の歩むべき道」

9月3日エネ経会議主催にて小田原市で小泉元総理による「日本の歩むべき道」と題した講演会が開催されます。
入場料1000円にて先着500名。
詳しくはこちらから。チケットはほぼ完売になりました。

最近のエネ経会議活動から


7/4-5ご当地エネルギー協会の設立1周年&厚田市民風力発電の竣工式出席(写真左) 
6/28帯広にて星槎学園とのコラボレーションで次世代育成プログラムを開催(写真右)

7/6小田原にて加藤市長も同席し、水素勉強会開催が開催されました。 「水素で私たちの生活の何が変わるか?」当会アドバイザー亀山秀雄氏講演 写真左

HPに正会員専用ページを設けました。メニューの中に会員交流サイトがあり、そのテーマの一つがビジネスマッチングです。防災防犯自販機協会とのコラボレーションによる「自販機で省エネ」初事例として「株式会社りゅういき自然エネルギー」様(代表取締役 河合純男様)から、会員様第1号機となるご注文をいただきました。 写真右



みなかみ町も地域PF構築事業に採択!

先にエネ経会議「エネルギーなんでも相談所」の省エネ活動が経産省の地域PF構築事業に採択されたことをお伝えしましたが、この度の二次募集でみなかみ町の株式会社りゅういき自然エネルギーの省エネ活動もめでたく採択されました。
今後はこのような活動のお手伝いもしていきますので関心のある地方の方はお気軽にご相談下さい。



代表推薦本

今月の推薦本

今月の推薦本は1.銀座ミツバチ物語 PART2、2.地域に希望あり、3.自分が変わった方がお得という考え方、4.文部省著作教科書 民主主義の4冊です。
詳しくはこちらから
        




       編集責任者 事務局  山口 伸
+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
◇ 配信者 : エネルギーから経済を考える経営者ネットワーク会議
◇ 関連ホームページ:http://enekei.jp<http://enekei.jp/>
◇ Facebookページ:https://www.facebook.com/enekei.jp
◇ ご意見・お問い合わせ: contact@enekei.jp 電話:0465-24-5180
※今月号及び過去分のメルマガはこちらからご覧いただけます。