エネ経会議

エネルギーから経済を考える経営者ネットワーク会議

植田 和弘 京都大学経済学部 大学院経済学研究科教授

【 略 歴 】
1975年 京都大学工学部卒業
1983年 大阪大学大学院博士課程修了
1985~86年 ロンドン大学および未来資源研究所
1997年 京都大学大学院経済学研究科教授(現職)
2002年 京都大学地球環大学院教授両任(2012年まで)
工学博士(大阪大学)、経済学博士(京都大学) 

【 受賞歴 】
1992年 国際公共経済学会賞受賞
1993年 公益事業学会奨励賞受賞
1997年 廃棄物学会著作賞受賞
2006年 環境科学会学術賞受賞
2011年 日本計画行政学会論説賞受賞

【 著 書 】
・「緑のエネルギー原論」岩波書店、2013年
・“CDM and Sustainable Development in China: Japanese Perspectives”,
Kyoto University Press、2012年
・「国民のためのエネルギー原論」(共編著)日本経済新聞出版社、2011年
・「新興国からの挑戦」(共著)日本経済新聞出版社、2011年
・「環境経済学への招待」丸善ライブラリー、1998年
・「環境政策の経済学」(共編著) 日本評論社、1997年
・「環境経済学」岩波書店、1996年
・「新しい産業技術と社会システム」(共著) 日科技連社、1996年
・「廃棄物とリサイクルの経済」有斐閣、1992年


ページトップ

エネルギーから経済を考える経営者ネットワーク会議

Copyright 2015 一般社団法人 エネルギーから経済を考える経営者ネットワーク会議 all right reserved.