エネ経会議

エネルギーから経済を考える経営者ネットワーク会議

大和田 順子 一般社団法人ロハス・ビジネス・アライアンス共同代表

一般社団法人ロハス・ビジネス・アライアンス共同代表/立教大学大学院21世紀社会デザイン研究科「サステナブル・コミュニティ論」兼任講師/環境カウンセラー

大学卒業後、百貨店、シンクタンク、英国系化粧品ブランドなどでソーシャルマーケティングの実務に携わり、2006年4月に独立。2002年に日本にLOHAS(ロハス)を紹介。
各地の農山村で企業と地域をつなぎ、有機農業や生物多様性を核としたサステナブルなコミュニティ、ローカル経済重視の地域づくりに情熱を注ぐ。

地域力創造アドバイザー(総務省)/世界農業遺産等専門家会議委員(農水省)/科学技術振興機構 社会技術開発センター(JST-Ristex)「持続可能な多世代共創社会のデザイン」領域アドバイザーなどを務める

主な著書:『ロハスビジネス』(朝日新書)、『アグリ・コミュニティビジネス ―農山村力×交流力で紡ぐ幸せな社会―』(学芸出版社)、『新コモンズ論』(中央大学出版部)


ページトップ

エネルギーから経済を考える経営者ネットワーク会議

Copyright 2015 一般社団法人 エネルギーから経済を考える経営者ネットワーク会議 all right reserved.